四季彩の丘

 

今回は、2016年10月30日から放送された『乃木坂工事中』の『16thシングルキャンペーン 1日で11カ所を弾丸訪問ツアー in 北海道』で乃木坂メンバーが訪れていた場所について紹介していきたいと思います。

 

16枚目シングルといえば 橋本奈々未さんセンターの『サヨナラの意味』ですね。

 

このシングルのヒット祈願は、奈々未さんの出身地北海道でオススメのスポットを弾丸1日でロケをするというものでした。

 

実際に北海道に行って分かったのですが…北海道は広いです(笑)

 

ということで、素人が1日で11ヶ所の聖地に行こうとしても絶対に無理です。(実際に乃木坂メンバーも途中から2つの班に分かれていましたね)

 

僕も4日間かけて聖地を巡りましたし、なんなら11個中7つしか行くことができませんでした…(泣)

 

宿泊したホテルは札幌だったのですが、札幌から函館までが遠いんです。

 

飛行機を使わなければいけないので、今回は函館の聖地4つは諦めることにしました…。

 

また北海道に行く機会があったら絶対に函館も訪れてみたいと思っています。

 

…ということで今回紹介するのはココ。

 

 

四季彩の丘という公園です。

 

 

場所は美瑛町というところ。

 

交通手段としては圧倒的に車をオススメします。

 

札幌から美瑛まで有料道路を使って2時間半ほどです。

無料の広い駐車場もあるのでそこに停めるといいでしょう。

 

電車を使うなら、JR富良野線「美馬牛駅」で下車して徒歩25分で行くことができますが、美瑛の他の観光地(青い池など)も一緒に観光することを考えると絶対に車を使った方が効率的です。

 

美瑛を観光するときは、ぜひレンタカーを借りてください。

 

さて、四季彩の丘で乃木坂メンバーが実際に体験していたのが…

 

 

このバギーですね。

 

くじ引きで当たりを引き当てた 松村沙友里さん秋元真夏さんが乗っていました。

 

 

しかし、僕たちは残念ながらこのバギーには乗れませんでした…。

 

それはなぜか…。

 

実は、四季彩の丘にはグリーンシーズンとウィンターシーズンというのがあってサービス内容が異なるんです。

 

乃木坂メンバーが訪れたのがグリーンシーズン(4月下旬から11月まで)、僕たちが訪れたのがウィンターシーズン(12月から4月中旬まで)だったんですね。

 

グリーンシーズンなら、『乃木坂工事中』でも映っていたように

 

 

こんな綺麗なお花畑を見ることができるらしいのですが、

 

僕たちが行ったのはウィンターシーズンということで、景色はこんな感じでした(笑)

 

 

花1輪も咲いてない…(泣)

 

でもウィンターシーズンはウィンターシーズンで、スノーモービルやスノーラフティングなどのアトラクションが楽しめるので楽しいですよ!

 

ちなみに、バギーは1人乗りが500円、2人乗りが800円だそうです。

 

グリーンシーズンに行く予定の方はぜひ乗ってみてください。

 

ただ、バギーに乗らなかったメンバーがやっていたことは、ウィンターシーズンでもグリーンシーズンでも体験することができます。

 

それは…

 

 

アルパカ牧場です。

 

ということで、僕たちもアルパカ牧場に行ってきました!

 

 

こちらがアルパカ牧場ですね。

 

入場料は、小中学生が300円で高校生以上が500円です。

また、1回100円で餌やりも体験できるのでぜひ試してみてください。

 

 

星野みなみさんが実際に餌やりを体験して絶叫していましたね(笑)

たったの100円で体感みなみちゃんができるんですよ。これはやるしかないでしょう(笑)

 

 

最初は少し怖いですが、だんだん慣れてくると、むしゃむしゃと餌にかぶりつくアルパカたちが愛おしく思えてきます。

 

ただ、近づきすぎると唾を吹きかけられるのでそこだけは注意してください。

僕も何回か唾をかけられちゃいました(笑)

 

アルパカ牧場に行くときは汚したくない服は着ていかないように…。

 

 

帰りには売店で熱々のコロッケを買いました。

雪の中ではしゃぎまわって凍死しそうな中食べるコロッケは絶品でしたので皆さんも是非。

 

ということで今回は北海道の美瑛町にあ四季彩の丘について紹介してみました。

 

聖地としてはもちろん、単純にアトラクション体験としても楽しめる場所なので、皆さん是非足を運んでみてください。

 

それでは。